寝言遣いによる日々の寝言
久しぶりの小説更新
なんだか、早くなるどころか更に遅くなっている気がします。
電撃に送る小説も書かないといけないと言うのに……果たして間に合うのだろうか。また前回みたいな締め切り前日に完成ってならないように頑張らなければ。

P3フェスは本編にも色々と追加要素があるようで、一体どれだけ増えているのか楽しみで仕方ありません。
ちなみに私はアペンド版を買う予定。パッケージがあっちのほうが好きなんでw

メールフォーム返信

>柵の中は策の中とかかないの?と聞いてみる
あっはっは、すっかり忘れてました。(爆
スポンサーサイト
【2007/02/27 23:28】 | 寝言 | トラックバック(0) | コメント(0)
温泉旅行
昨日から家族で一泊二日の温泉旅行へと行ってきました。
場所は厚木の飯山。ちょうどアドマチックでやってたところです。まあ行った中で紹介されてたのは観音くらいですけど。

そこで初めて猪鍋を食べました。何度か家族で食いに行こうとしたことはあったのですが、そのたびに店が休みだったりなんだったりで駄目だったのです。
今回最初の空振りから数えて10年越しの念願達成となりました。お肉は鹿とラムを足して2で割ったような感じでした。出汁の効いた汁がおいしかった。

ただ、肝心の温泉がしょぼかったのが残念。
露天も曇ってて景色よくなかったし(涙
【2007/02/11 23:46】 | 寝言 | トラックバック(0) | コメント(0)
ぜたえ買、くやうよ
刀語第二話「斬刀・鈍」ようやく買えました。
前回のコメントでキャラが弱いと言っていましたが、どうやら私はまだまだ西尾維新という作家を分かってなかったようですね。
まさか、それすらも伏線だとはっ。
今回ツンデレっぷりを発揮したとがめ嬢によって、キャラ付けとしての口癖を得た七花。それでもやっぱり敵のほうがキャラが濃いのはご愛嬌。ってか、ちょい役の真庭白鷺のほうが、というか彼が今回の話で一番キャラが濃かった気がします。w さすがは『まにわに』の一人。
彼の話は一度書いてみたい気もしますが、なんつうかやっぱり面倒そうだとも思わないでもない。
うん、一人称とかにしたら最悪だろうね。

今回の敵は飛天御剣流もびっくりな居合い使いですが、素人考えとしては居合いって一番無手で相手にするには厄介な相手なんじゃないでしょうか?
間合いはつかめない、タイミングも難しい。そして何よりも速い。
まあ、それを破ってこその虚刀流と言ったところですか。

しかし、今回の話でついにとがめに萌えてしまった。
不覚。
【2007/02/02 23:57】 | 刀語 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひゅ~、どろろ

本日、映画「どろろ」を見てきました。
この手の実写モノはあまり期待していなかったのですが、いやいや実際見て見ないと分かりませんね。個人的には非常に大満足でした。
もしかしたらそれは、私がまだ原作を読んでいないからかもしれませんが、少なくとも見に行ったことを後悔はしませんでした。
しかし、これ。続編とか作られるのだろうか?

あ、あとやっぱりと言うか、今回も刀語が見つかりませんでした。
「パーフェクトワールド」はあったのに、何故!?
【2007/02/01 19:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

寝言遣いマール

Author:寝言遣いマール
むにゃむにゃ……zzz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する