寝言遣いによる日々の寝言
蕩れー
化物語(下)ようやくゲットしました。
何でこの人のキャラクターはこうも活き活きとしていて、蕩れなんでしょう。
ボケとツッコミも冴え渡り、ここまで日常会話が暴走していて愉快なモノはそうそうありません。

話の内容としては、人間の心の弱い部分暗い部分というのが中核にあるわけですが、このシリーズは読了後の後味が爽快なので、それほど引き摺らずに済みます。それは西尾維新作品全般に言えることかも知れませんが。

それとこの物語の主人公は西尾作品には珍しくストレートに優しくて良い人です。
戯言のいーちゃんと言い、きみぼくの様刻と言い、確かに優しくて言い人ではあるのですが、それゆえの冷酷さや残酷さ非情さが目立っています。
ソレに対しラギ子ちゃんは、そりゃあ確かにその優しさと人の良さゆえに、結果的に傷つけることもありますが、そんなに酷い奴だという印象は受けません。
まあ、他にもモテモテという共通点は持っていますが。あと鈍感。

とにかく非常に楽しめました。
来年から12ヶ月連続刊行される刀語シリーズも懐具合に怯えながら、楽しみにしています。
スポンサーサイト
【2006/12/07 18:45】 | 寝言 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<イマジン | ホーム | 見つからない(涙>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://marusleep.blog75.fc2.com/tb.php/11-bf689e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

寝言遣いマール

Author:寝言遣いマール
むにゃむにゃ……zzz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する