寝言遣いによる日々の寝言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

今年も残り僅か。
今年に出た作品の感想は今年中に書いてしまいたいと、思いながらも気がつけば結構溜まってしまっていました。
どれから書こうかと悩んだ結果、次のタイトルの感想を今日は書こうと思います。

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX

「西尾維新のさくひんじゃねえのかよ!?」と突っ込まれそうですけども、こちらは気軽に見返しながら、とは行かないので記憶が色褪せないうちに書いておこうと思います。

楽しみにして居ましたが時間が取れずになかなか見に行く機会がありませんでした。が、今日、ようやくと見てきました。
この興奮が消えぬうちに書かせて頂きます。



開幕から栄光の七人ライダー、キターーー!

いきなり七人ライダーのアレンジ曲共に一号二号がサイクロンで登場してきたときは、テンションをMAXまで引き上げられました。小さな子どもには申し訳ありませんが、おっさんは大歓喜でしたよ。
久しぶりの「過去のライダーはそれぞれの地で自由と平和のために戦っている」の設定は懐かしくも胸が――魂が熱くなりました。

<オーズ偏>
隕石落下ポイントから出現した未来のライダー「仮面ライダーポセイドン」の暴走を止めるべく再び集結したオーズ組。
いやはや、まだ一年も立っていませんでしたが、懐かしかったです。
映司が世界中を旅しながらアンクのメダルを蘇らそうとしているという設定は「上手く考えたなあ」と感心してしまいました。旅をするのもただ無作為にではなく、その中で鴻上の手伝いをするというのもその後の繋がりを持ち続けている感じで良かったです。

いきなりのアンクの復活にはびっくりしましたが、他のメンツはいつもどおりといった感じ。ヒナの怪力ながらもヒロインぷり、里中の謎の戦闘力、伊達後藤のコンビネーションなど、堪能させて頂きました。
今回劇場オリジナルのライダー「ポセイドン」と「アクア」ですが、やはりアクアの方は四十周年記念ということと、今回の震災を踏まえて石ノ森先生原案のご当地ヒーロー「シージェッター海斗」が元ネタなんでしょうか。結構デザインとか似てましたよね。水上バイクとか使ってましたし。
オーズは映司らしい「明日」を信じて「今日」を生き抜く姿勢がよく出ていた話だと思います。人はそれを希望とも欲望とも言いますが、明日の何かを信じることは今日を生き抜く上で大切なことにはかわりありませんね。

<フォーゼ偏>
いやー、若いっていいなあ。
なんて、おっさん臭いことをいきなりいってしまいましたが、自分が若かった頃がどうだったかといえば、やはり青春なんて言葉とは縁遠かったなあ、と思うわけです。
いや、本当に良い青春ぷりを見せつけられるお話でした。
友情や恋愛など、青春という言葉から持つイメージを詰め込んだようなお話になんか2828しっぱなしでした。特に友情部分がすごい熱かった。
普段は矢面にたって戦う弦太郎が失意に陥った時、仲間たちが身体を張って「泣くくらいの時間は稼ぐ!」と言ったときはこっちが泣きそうになりました。
最初は学園ものの仮面ライダーというものに心配もありましたが、上手く設定を生かしていると思います。

<MOVI大戦偏>
そしてついに合流したオーズとフォーゼ、そして独自に財団Xを追っていたW。
もうこっからは見事なアクションの連続でした。
各々の各フォームやギミックを生かした戦闘は圧巻の一言。
かつては低予算でやりくりしていたとは思えないようなCGの使い方。
それらに決して負けないスーツアクターさんのアクションの数々。
いや、素晴らしかったです。
おっさん歓喜の七人ライダーの活躍もしっかりとありましたしね。
フォーゼが「すべてのライダーと友達になる!」と宣言したときに後ろのほうで小さくアマゾンが「トモダチ」と言っていたのは嬉しくも笑ってしまいました。

今回も細かいところを突っ込めば色々と出てくるのでしょうが、全体的に楽しめました。
こういったパラレルではない同じ時系列の中で新旧が協力して戦うという展開はやはり燃えますね。これからもたまにで良いのでこういう作品を作ってもらいたいです。

最後に、映画に感動したあとは、最近の映画館がいかにお客さんにお金を落としてもらうかのシステムを見て感動しました。
売店近くにあるガチャガチャが設置されているのですが、上映待ちの子どもはそれ程寄り付いていのに対して、映画を見た子どもたちがその興奮のままガチャガチャに駆け寄っている姿を見たときは「良く出来てるなあ」と思ってしまいました。

スポンサーサイト
【2011/12/30 00:26】 | 寝言 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<恋物語&人間試験 | ホーム | 今月は西尾維新祭>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://marusleep.blog75.fc2.com/tb.php/166-f0d0e678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

寝言遣いマール

Author:寝言遣いマール
むにゃむにゃ……zzz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。