寝言遣いによる日々の寝言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
王道の途中で立ち往生
200709062209000.jpg


別にタイトルに意味は無いですけどね。
刀語9巻「王刀・鋸」購入しました。

今月の刀所有者。
今回は西尾キャラには珍しい真っ当な人間。真っ当すぎる人間。他の作品でもそうでしたが、周りが変なのばかりだと、逆に浮きます。
しかしまさか、女性だとは思わなかった。名前からしててっきり男だとばかり思ってたら、どうやら名前は受け継いだものらしいですね。
西尾先生も絶賛だった竹さんのイラストも素晴らしいですよ。特になんと言っても髪が。あの細工はさすがです。
アトガタリの事を考えると、もしかしてまた出すのかな?

今月のまにわに。
あー、まあそうなるだろうけどさ。普通は死亡フラグ立てた人間の相方は生き延びるもんじゃないんですかね? まあ、西尾作品に普通を求める方が酷ですけど。
やっぱり、あの武器は卑怯ですね。つくづく思います。
あと、巻末のイラストは本当にしんみりです。

今月のバカップル。
ちょっと、何してんですか!? とがめさん!?
ついにやっちまったと言うか、ようやくにやったと言うかは人それぞれですが、私は前者ですね。いや、本当に何やってんですか?
お陰で今回の話の他の内容を忘れそうになりました。
さすがは《奇策士》!
ちなみに七花は始終ヘタレでした。
え? いつものことだって?

本の最後の方に全巻購入者プレゼントのイラストが載ってましたが、七花と七実の可愛さは本当にどうにかしてください。

スポンサーサイト
【2007/09/06 22:26】 | 刀語 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<秤で計るは己の心 | ホーム | 山に飲まれる>>
コメント

私とかなり似通った感想をお持ちのようだったので、
コメントさせていただきました。

私も予告のときは普通に男だと思ってました…。
第二話のラストの伏線を思うとまた出てきそうですよね。
王刀『鋸』を扱えるのは彼女しかいなさそうですし。

鴛鴦さんについては…ひどいですよね…。
白鷺さんの次にあっけない死に様…。
第十二話はどうなるんでしょうか…。

また見にきます。
【2007/09/07 00:40】 URL | snowrivers #-[ 編集]

初めまして、当寝室の主マールです。
お返事遅くなり申し訳ありません。……いや、マジで。

自分と似たような感想を持っている方が居るとなんとなくこそばゆい感じです。w
彼女は本当にお気に入りのようで、今月もまた登場。ちなみに固有名詞を書かないのは変換できないから。どこからかコピって辞書登録しなきゃ。

いよいよ、大詰め残すところあとわずか。
なんにせよ今後も楽しみです。
【2007/10/02 21:52】 URL | マール #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://marusleep.blog75.fc2.com/tb.php/50-e868f8ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

寝言遣いマール

Author:寝言遣いマール
むにゃむにゃ……zzz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。